クラシエ薬品の当帰芍薬散錠で女性に多い悩みを解消

元々冷え性と生理不順があったのですが、体の冷えやホルモンバランスの乱れは不妊に繋がると聞いた事があり不安に思っていました。

その為妊活を始めた時にそれらの症状を改善したいと思い、葉酸サプリに加えて漢方も使ってみる事にしたのです。詳しく調べてみると当帰芍薬散という漢方が、ホルモンバランスを整えて冷え性改善や生理の乱れを戻す手助けをしてくれる漢方と紹介されていたので試してみる事にしました。

私が選んだのはクラシエ薬品の「クラシエ 当帰芍薬散錠」です。値段もそこまで高くはなく、近くのドラックストアでも購入できる手軽さが一番の決め手となりました。いろいろ調べてみると妊娠前に飲むのが良いと書かれていて、妊活を始めた27歳の時から妊娠に至るまでの約7ヵ月間続けていました。

実際飲んで良かったと思えた点は、冷え性の改善だけでなく足のむくみも軽減された事です。妊活に限らず、女性に多いと言われるこれらの悩みに効果を発揮してくれるのは嬉しいところなので、同じ悩みを持っている方にはオススメです。

足がむくんでしまうと翌朝まで足の重だるい感じが残っていたのですが、当帰芍薬散錠を飲むようになってからは朝になると足がスッキリするようになり嬉しく思いました。生理不順についても、ゆっくりですが4ヵ月程できちんと定期的に生理が来るようになりました。

漢方は相性があるようですがクラシエ薬品の当帰芍薬散錠は私の体に合っていたようで良かったと思います。ただ錠剤なのに飲み込んだ後も口にニオイが残った事は気になりました。更に粒が大きめでかなり飲みにくかった点も残念に感じました。

試したことがある漢方の名前

当帰芍薬散

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA